2014.08.20 楽に良い姿勢を保つコツ。

第2回目は床に腰を下ろす際の座り方です。

①.壁・タンス・ベッドの縁・座椅子など「寄りかかれるところ」(背もたれの代わり)を探し床との角度までお尻を引いて状態を起こす。

②.背もたれが90度であれば寄りかかると楽。

③.背もたれ傾いている椅子は硬い板状のものを使い隙間にタオルなどを入れ90度になるようにヒモなどで固定する。

④.お尻の引きが不十分だと骨盤が傾いてしまうので要注意です。

⑤.骨盤の傾きをチェックするには電車の椅子が実感しやすいです。

皆様、試して見て下さい。では、第3回目もお楽しみに。