2015.06.05 キャットレ棒の作り方及び活用法についてお話します。

キャットレ棒の作り方

・バスタオルを厚さ5~10㎝位に巻きひもみたいな物で両端を固定します。

目的

・背骨に柔軟性をつけ、背中の丸まりを伸ばしやすくします。

長所

・自分の体重で背骨を伸ばすため労力がいりません。

・テレビを観ながらでも出来ます。

・ヒモで縛って部屋に置いておくといつでも使えます。

・いつやるのが良いとか悪いと言う事はありません。(いつでも結構です。)

 

★次回はキャットレ棒の使い方についてお話します。